HANDS EXPO CAFE

Traditional Japanese Puppet Theatre at Ginza  大人が楽しむ人形芝居 人形浄瑠璃文楽 人形遣い編

Traditional Japanese Puppet Theatre at Ginza  大人が楽しむ人形芝居 人形浄瑠璃文楽 人形遣い編 カフェ

 

Traditional Japanese Puppet Theatre at Ginza
大人が楽しむ人形芝居 人形浄瑠璃文楽 人形遣い編
 
三人遣いの解説.jpg
 
「人形浄瑠璃文楽」は、耳で聞く語り物音楽の「浄瑠璃」と
視覚に訴える「人形」とが、16世紀末に偶然結びついて成立した芸能です。
 
Bunraku , also known as Ningyō jōruri , is a form of
traditional Japanese puppet theatre.Bunraku added to
UNESCO Intangible Cultural Heritage List.
 
人形が登場する演劇というと、
どうしても子ども向けのものと思いがちですが、
文楽はあくまでも大人のための人形芝居です。
 
人形浄瑠璃が成立した当初は一人で一つの人形を遣う「一人遣い」が
主流でしたが、18世紀に入ると一つの人形を三人で
遣う「三人遣い」が考案され、表現方法が飛躍的に向上します。
 
当日は、人形遣いが「文楽」の魅力をお話しながら、
その技をお見せします。体験コーナーもありますので、
ぜひ、お気軽にご参加ください!
 
オリジナルグッズや切り絵作家・杉江みどりさんの
グッズも販売いたします。
 
主 催:NPO人形浄瑠璃文楽座
 
内容 :文楽人形について 実演と解説、体験
Contents:Bunraku puppet act,commentary&experience.
 
吉田勘彌.JPG
 
出演:吉田勘彌(人形浄瑠璃文楽座 人形遣い)ほか
Cast:Mr.Kanya Yoshida(Puppet Performer)
 
入場料:2,000円(ワンドリンク付き)
Fee:2000yen includ 1Drink
 
 
開催日時 2月27日(火) 18:30(開場) 19:00(開始) 20:00(終了予定) 
開催場所 HANDS EXPO カフェスペース
参加費・条件 2,000円(税込)※ワンドリンク付き。事前にチケットの購入が必要です。(チケットはお一人様6枚まで購入可能)ご希望の方は下記お申し込みボタンよりご購入をお願いします。
定員 60名
受付場所 HANDS EXPO カフェスペース入口 18:30より開場いたします
詳細説明
備考
ページトップへ戻る
ハンズエキスポ TOP

ハマる、ハンズ。 ハンズエキスポへようこそ

HANDS EXPO

公式facebookページ

東急ハンズ